展示会で効果をあげる!展示会×MA活用事例【SATORI株式会社】

この動画は無料会員登録の上、ログインしてご覧下さい。
  会員登録(無料)   ログイン

プログラム

展示会で効果をあげる!展示会×MA活用事例

BtoB企業にとって「展示会への出展」は見込客獲得のために 非常に大事なマーケティング施策の1つです。

しかしながら 「出展費用が高い」「商談に繋がらない」「手間がかかり過ぎる」 など、展示会運用のコツをおさえないないことには、 費用対効果を高めることができません。

本動画では、 過去10回以上の展示会出展を行い、直近展示会では 単価300円で1万リードを獲得し、セミナー誘導、商談創出を 実現しているSATORI株式会社が、具体的な展示会フル活用方法を 4つのステップにまとめてお伝えします。

 

講師紹介

SATORI株式会社
代表取締役
植山 浩介(うえやま・ こうすけ)

デジタルマーケティング業界にて20年に渡り、エンジニアリング・マーケティング・会社経営に従事する。

その苦労から「製品を売ることはもちろんのこと、人材や会社を活かすためにも、経営者によるマーケティングへのコミットが重要である」ことを痛感し、「お客様のマーケティング活動を一歩先へ」をビジョンとしたSATORIを設立。

現在は「マーケティングオートメーションに関するセミナー」を担当しており、過去半年でセミナー50回、計1000名以上の参加者を迎えている。

アドエビスサポート時代に培った製品経験を活かして 業種問わず様々なお客様の導入支援を行う。