【Coral Capital×FastGrow】 "コンテンツ" による新しいスタートアップ支援のかたち

  • スローガン株式会社
  • Coral Capital

プログラム

"コンテンツ" による新しいスタートアップ支援のかたち

※本動画は2019年4月11日に開催されたスローガン株式会社が運営する「FastGrow」のイベントを編集したコンテンツになります。

日本国内でのスタートアップ・エコシステムは大きく進化しています。

大企業によるCVCやベンチャーキャピタル、政府、銀行、エンジェル投資家など、資金調達の選択肢は多様化しました。

一方、創業初期のスタートアップにとって必要なものはカネだけではありません。

優秀な人材の確保やクライアントの獲得など、カネ以外の面での解決すべき課題は多く、国内におけるそのサポート環境は、未だ整っていないのが現状です。

そのような状況の中、カネの出し手以外の立場からこのエコシステムの拡大を支援するプレーヤーも増えてきています。

その中でも最近起業家から注目を集めているのが、2号ファンドとして50億円規模の新ファンドを組成した、「Coral Capital」です。

2019年3月、500 Startups Japan創業メンバーによって組成されたCoral Capitalは、PRのノウハウやリソースを持たないスタートアップを支援すべく、自社メディアでの投資先の情報発信を強化。

また、起業家やメンターによる定期的な勉強会、「Career Fair」と呼ばれる投資先企業を一同に介した採用イベントも定期的に開催するなど、投資先に対して「PR」「採用」の支援を本格的に提供しています。

そんな同ファンドは、なぜそこまで投資先のPRと採用支援に注力するのか。

何を意識してCoralコミュニティを形成していくのか。

このような「カネの出し手」による従来にないスタートアップ支援の形は、「共創社会における社会インフラになる」ことをビジョンに掲げ、Webコンテンツやイベントを読者に提供し続けるFastGrowの思想とも通じるところがあります。

そこで今回、「なぜコンテンツが熱いのか?」、「スタートアップの成長にとって、今カネ以外に重要なものは何なのか?」を解き明かす内容になっています。

40社以上ものスタートアップに対し、投資やPR、採用支援を行ってきたジェームズ氏と、ビジネスメディアの編集長として、100人以上もの経営者に取材し、ブランディング支援を行ってきたジョニーだからこそ語れる、【国内スタートアップ支援の次なる形】について解き明かします。

講師紹介

サムネイル
スローガン株式会社
FastGrow事業部 / 部門長 兼 編集長
西川 ジョニー 雄介(にしかわ・じょにー・ゆうすけ)

モバイルファクトリーに新卒入社

2012年12月、社員数3名のアッションに入社

A/BテストツールVWOを活用したWebコンサル事業を立ち上げ、同ツール開発インド企業との国内独占提携を実現

15年7月よりスローガンに参画後は、学生向けセミナー講師、外資コンサル特化の就活メディアFactLogicの立ち上げを行う

17年2月よりFastGrowを構想し、現在は事業責任者兼編集長を務める

その事業の一環として、テクノロジー領域で活躍中の起業家・経営層と、若手経営人材をつなぐコミュニティマネジャーとしても活動中

サムネイル
Coral Capital
Founding Partner & CEO
James Riney(ジェームズ・ライニー)

Coral Capital 創業パートナーCEO

2015年より500 Startups Japan 代表兼マネージングパートナー

シードステージ企業へ40社以上に投資し、総額約100億円を運用

SmartHRのアーリーインベスターでもあり、約15億円のシリーズB資金調達ラウンドをリードし、現在、SmartHRの社外取締役も務める

2014年よりDeNAで東南アジアとシリコンバレーを中心にグローバル投資に従事

2016年にForbes Asia 30 Under 30 の「ファイナンス & ベンチャーキャピタル」部門で選ばれる

ベンチャーキャピタリストになる前は、STORYS.JP運営会社ResuPress(現Coincheck)の共同創業者兼CEOを務めた

J.P. Morgan在職中に東京へ移住。幼少期は日本で暮らしていた為、日本語は流暢

サムネイル
Coral Capital
Talent Manager
津田 遼(つだ・りょう)

早稲田大学法学部卒業

日本GE株式会社のファイナンス部門でFP&Aアナリストとして経験を積んだ後、グリー株式会社に人事として入社

グリーでは、中途採用、組織人事(HRBP)、米国子会社人事、社内活性、派遣採用/労務管理、BPOなどに従事した後、500 Startups Japanに参画

Coral Capitalでは500に引き続き、投資先スタートアップの採用支援とコミュニティ構築・運営を行なっている