企業システムの新トレンド!SaaSとアプリで賢くデジタル化

株式会社ユニフィニティー

プログラム

企業システムの新トレンド!SaaSとアプリで賢くデジタル化

近年、「働き方改革」実現に向けて国全体で動いている中で、企業を取り巻く環境は、慢性的な人手不足、育成・教育環境の未整備、長時間労働問題、デジタルデバイドなどの多くの問題を抱えています。

そうした中、生産性向上を目的としたSaaSの活用は活発になっていますが、それに伴うスマートデバイスの活用はまだまだ進んでおらず、多くは最適な選択をするための情報収集やトレンドも把握できていないのが実情です。

しかし、SaaSはもちろんのことスマートデバイスの可能性も高く、電話やメールのみならずモバイルアプリを活用することで業務課題が解決できるケースが多くあります。

本セッションでは、SaaS・既存システムとモバイルアプリを組み合わせた生産性向上の可能性や事例を共有することで、これらの課題を解決するための切り口をお伝えいたします。

講師紹介

サムネイル

株式会社ユニフィニティー

代表取締役社長

曽良 俊介(かつら・しゅんすけ)

2004年3月:慶應義塾大学 経済学部 卒業

2004年4月:株式会社オン・サ・エッヂ入社

2006年11月:ライブドアフィナンシャルホールディングス転籍

2009年4月:三田証券株式会社

2016年6月:株式会社ユニフィニティー 取締役 COO 兼 CFO 就任

2018年10月:株式会社ユニフィニティー 代表取締役社長 兼 CEO 就任

プログラム

企業システムの新トレンド!SaaSとアプリで賢くデジタル化

近年、「働き方改革」実現に向けて国全体で動いている中で、企業を取り巻く環境は、慢性的な人手不足、育成・教育環境の未整備、長時間労働問題、デジタルデバイドなどの多くの問題を抱えています。

そうした中、生産性向上を目的としたSaaSの活用は活発になっていますが、それに伴うスマートデバイスの活用はまだまだ進んでおらず、多くは最適な選択をするための情報収集やトレンドも把握できていないのが実情です。

しかし、SaaSはもちろんのことスマートデバイスの可能性も高く、電話やメールのみならずモバイルアプリを活用することで業務課題が解決できるケースが多くあります。

本セッションでは、SaaS・既存システムとモバイルアプリを組み合わせた生産性向上の可能性や事例を共有することで、これらの課題を解決するための切り口をお伝えいたします。

講師紹介

サムネイル

株式会社ユニフィニティー

代表取締役社長

曽良 俊介(かつら・しゅんすけ)

2004年3月:慶應義塾大学 経済学部 卒業

2004年4月:株式会社オン・サ・エッヂ入社

2006年11月:ライブドアフィナンシャルホールディングス転籍

2009年4月:三田証券株式会社

2016年6月:株式会社ユニフィニティー 取締役 COO 兼 CFO 就任

2018年10月:株式会社ユニフィニティー 代表取締役社長 兼 CEO 就任

もっと読む

閉じる