「自律的人材」を育成する!大手企業の人事部長が知るべきキャリア開発の成功方法

  • マンパワーグループ株式会社

プログラム

「自律的人材」を育成するには? 企業がキャリア開発を成功させる方法

人と会社を取り巻く環境変化のスピードが加速する昨今、企業が永続的に発展していくためには、自ら考え判断できる「自律的人材」の輩出が必要不可欠となっています。

では、自律的人材をつくるにはどうしたらよいのでしょうか?

単にキャリアデザイン研修を行うだけでは効果は期待できません。当事者へのキャリア支援だけでなく、企業が全社的な取り組み施策として主体的に関わっていくことがポイントになります。

本セミナーでは、「キャリア開発が求められる背景」「企業がキャリア開発を成功するためのポイント」「キャリア開発の具体的な取り組み方法」について解説します。

【お勧めの対象ユーザー】
・キャリア支援の取り組みをこれからスタートされる企業様
・既に実施しているがこれまで以上に効果を高めたい企業様
・上司と部下の関係に課題をお持ちの企業様
・若手社員のモチベーション向上を図りたい企業様
・役職定年前の社員を対象に役割変化に伴う意識・行動変容を図りたい企業様

講師紹介

サムネイル
マンパワーグループ株式会社
ライトマネジメント事業本部 シニアコンサルタント
淺原 亮一(あさはら・りょういち)

大学卒業後、大手金融機関に入社。同社にて新規コールセンターの立ち上げのプロジェクトに携わるとともに、主に教育・研修等の企画、推進を10年あまり手がける。

人事制度の構築といったハード的な側面のコンサルテーションに加えて年代別のキャリアデザイン研修や上司向け部下のキャリア開発支援セミナー、新入社員研修、チェンジマネジメント研修、評価者研修といったソフト面の施策企画や実施にも幅広く携わる。

大手から中小企業まで幅広いクライアントに対するコンサルティング実績を持つ。

豊富な経験にもとづいた制度面、運用面、トレーニング面からの体系的なアプローチには定評がある。