パワハラ防止義務化!人事部門が抑えるべき点 EQ理論で対策すべき点

  • 株式会社アドバンテッジリスクマネジメント

プログラム

パワハラ防止義務化!人事部門が抑えるべき点 EQ理論で対策すべき点

パワハラ防止法が施行される2020年6月に向けて、法対応に追われる人事労務担当者様も多いのではないでしょうか。

厚生労働省は2019年10月21日の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)で、職場でのパワーハラスメント(パワハラ)防止に関する指針の素案を示しました。

「どんな対策を行えば防止できるのか」
「他社はどのように対策を行っているのか」
「そもそもパワハラの定義があいまい」

といった疑問や不安を抱いていませんか?

本動画では、パワハラ防止法のポイントと具体的な施策についてアンケート調査やよくある課題などと併せて解説します。

講師紹介

サムネイル
株式会社アドバンテッジリスクマネジメント
組織ソリューション部 ソリューション1課
米田 久美子(よねだ・くみこ)

大学卒業後、放送局に勤務

報道部に所属し記者として事件事故等の取材にあたる

2008年よりEQ理論をもとにした採用育成プログラム提供会社に入社

2010年5月株式会社アドバンテッジ リスク マネジメントに移籍

営業、マーケティング、商品企画、セミナー事務局、研修事務局を歴任、一貫してEQ事業に携わる。2018年より現職

【講師実績】
■官公庁(職員/管理者対象)
■大手通信会社(社員/新入社員対象)
■大手出版社(社員/全社員対象)
■財団法人(会員/経営者)等

【現職・資格】
株式会社アドバンテッジリスクマネジメント専任講師 
EQGA公認EQトレーナー
EQGA公認プロファイラー
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
アンガーマネジメントファシリテーター