Cookieの利用制限に備え、マーケターが押さえるべき影響と対策

  • 株式会社イルグルム

プログラム

Cookieの利用制限に備え、マーケターが押さえるべき影響と対策

欧州のGDPRや、日本の個人情報保護法の改正予定など、国家レベルでプライバシー保護を強化していく動きが加速しています。

また、Apple社のITP機能、Google社の3rd Party Cookieサポートを段階的に廃止していくなど、世界的企業も規制を進めています。

これらの動きは、企業にとって大きな影響があり、デジタルマーケティングの領域においては、十分なデータの計測ができないという事象によって、正しい意思決定を行うことができなくなり、機会損失を招く可能性が高くなります。

本セミナーでは、Cookie機能の制限がマーケティング活動に与える具体的な影響や、対策について紹介します。

講師紹介

サムネイル
株式会社イルグルム
プロモーション部
辻子 龍太郎(つじこ・りゅうたろう)

株式会社イルグルム入社後、100社様以上のアドエビス導入後の支援を担当

2018年よりアドエビスのプロモーションを担当し、月間広告費を1/3削減し、リード数を3倍に伸ばす

現在は、セミナーや自社カンファレンスなどのオフライン施策のプロモーション活動に従事

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます