働き方改革とテレワーク|離れた場所でもマネージャーと現場と繋ぐ効率良い働き方

  • リックソフト株式会社

プログラム

働き方改革とテレワーク~離れた場所でもマネージャーと現場と繋ぐ効率良い働き方~

テレワーク推進は、『事業継続』『働き方改革によるワーク・ライフ・バランスの確立』『残業時間、通勤時間、通勤コストの削減』などに効果を発揮します。

しかしPCデスクトップ機能のみを提供してしまい、マネージメント機能やルールを作らないテレワーク導入をした結果、効果を感じていないという企業も多くあります。

本動画では、働き方改革を取り組む企業の目的と割合、効果を示したアンケート結果を説明しながら、テレワークに重要な要素の1つであるマネージメント機能に注目し、テレワークでも業務の生産性を維持するための2つの機能と実現案を紹介します。

講師紹介

サムネイル
リックソフト株式会社
ソリューション3部 部長
大塚 和彦(おおつか・かずひこ)

Lotus Notes/DominoやMicrosoft Exchangeなど多くのグループウェアを通じて、会社組織の生産性向上を手がけてきました。

現在はアジャイル・スクラム開発ツールを活用して開発部門だけでなく、ビジネス部門の生産性向上の支援を行なっています。

生産性向上により、会社組織の従業員が家族や友人との時間が多くとれることを期待しています。

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます