あと4年!EDIが抱える2024年問題を解決する為の方法とは?

  • 株式会社ワイ・ディ・シー

プログラム

あと4年!EDIが抱える2024年問題を解決する為の方法とは?

2024年初頭に予定されている、INSネット ディジタル通信モードのIP網への移行(PSTN問題)に伴い、全銀手順、全銀TCP/IP手順、JCA手順など、現在も多くの業界・企業間で利用されている通信手順が今後利用できなくなり、EDIシステムに大きなインパクトを与える可能性があります。

本セミナーでは、2024年問題を軸としてEDIシステムの市場状況や必要性、EDI運用担当者様のお悩み事への対応方法を紹介いたします。

講師紹介

サムネイル
株式会社ワイ・ディ・シー
SmartSCM事業本部 ソリューション3部 Express事業推進課 課長
岡本 雅幸(おかもと・まさゆき)

株式会社YDC SmartSCM事業本部 Express事業推進課に所属し、課長職に就任。

明るく、声が大きく、体も大きく、お酒(日本酒)が大好き。人との会話が何よりも好き。

上下からのいじられキャラ。以外とさみしがり屋。

約25年、EDIソリューションに携わり、業界に依存せず、多くの顧客に同ソリューションを導入。

2016年にEDI Expressサービス事業を立ち上げ、その責任者として活躍中。

セミナー講師、お客様への提案業務、事業企画立案に従事。

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます

特集