チームが自走し始める!持続的な成果を出す【50分の仕掛け】

  • 株式会社HackCamp

プログラム

チームが自走し始める!持続的な成果を出す【50分の仕掛け】

不確実なこの時代に、答えのないテーマに対してアプローチをするためには、かつてのように能力の高い1名の社員によるリーダーシップだけでなく、1人1人がリーダーシップを発揮できるチームづくりが必要だと言われています。

そこで理想のチーム像とされている、自ら考えて行動ができるチーム、いわゆる「自走型組織」。

会社の方向性も示して、優秀な社員も揃っているのになぜ実現が難しいのか。

実現に必要なマネジメントの鍵と考える「ゴール設定」に焦点を当てて解説をしていきます。

この動画の特徴は、多くの企業が直面する壁や実現のポイントをお伝えするだけでなく、それを貴社で実現するためには?という観点で、再現性が高い仕組みも紹介しています。

講師紹介

サムネイル
株式会社HackCamp
取締役 副社長
矢吹 博和(やぶき・ひろかず)

50分でビジョン形成ができる会議手法「視覚会議」の開発者

それ以外にも、「共創」や「イノベーション」をキーワードに、アイデア創発のメソッドの開発、そのファシリテーター育成講座プログラムを企画・開発、そして、自ら講師もつとめる

また、NPO法人アイデア創発コミュニティ推進機構(通称 i-CON)の代表理事を務めており、このi-CONで研究している、最新の手法なども講座プログラムや、自身が企画・運営するアイデアワークショップに取り入れたりもしている

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます