中堅・中小企業が進化し、成長する ホールディング経営体制のつくり方

  • 株式会社タナベ経営

プログラム

中堅・中小企業が進化し、成長する ホールディング経営体制のつくり方

いま、ホールディング経営体制へシフトする中堅・中小企業が増加しています。

なぜホールディング経営が増えているのか?ホールディング経営とな何なのか?またどうすれば成功するのか?

成熟環境下にあって企業が中長期視点で持続的に成長するためのホールディング経営体制について、そのグランドデザインや原理原則を示すとともに、リ・ブランディング、M&A、人材育成など昨今の経営戦略テーマとの関連性についても解説します。

講師紹介

サムネイル
株式会社タナベ経営
経営コンサルティング本部 副本部長
中須 悟(なかす・さとる)

「経営者をリードする」ことをモットーに、経営環境が構造転換する中、中堅・中小企業の収益構造や組織体制を全社最適の見地から戦略的に改革するコンサルティングでの実績多数。

また事業承継、ホールディング経営推進のスペシャリストとして、全国で幅広く活躍中。

CFP®認定者。

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます