なぜ採用は失敗するのか?非対面でも候補者を見極める科学的採用3つのコツ

  • 株式会社リーディングマーク

プログラム

なぜ採用は失敗するのか?非対面でも候補者を見極める科学的採用3つのコツ

・パフォーマンスはスキルと人間性の掛け算。

・スキルを見抜くのは簡単で人間性を見抜くのは難しい。

・ほとんどの採用が人事担当者の勘に基づいて実施されている。

・結果的に、自社に合わない人間性を有している人が採用されてしまう。

・性格に正解不正解はなく、あくまで自社にマッチするか、マッチしないかが重要。

・活躍する社員や活躍しない社員の性格特性を調査し、どのような人物が自社にマッチするかを確認することが重要。

・それを10分、500円のテストで簡単に見抜けるのが「ミキワメ」である。

講師紹介

サムネイル
株式会社リーディングマーク
代表取締役
飯田 悠司(いいだ・ゆうじ)

2008年に東京大学経済学部在学中に学生起業。これまでのべ数十万人の就活と1000社超の採用を支援してきた。

特に、どのような人物を採用すべきか、するべきではないかを科学的に明らかにし、採用戦略を組み立てる採用コンサルティングの手法に定評がある。

採用人気ランキングTOP100に入る大企業の内90社を顧客化しているが、近年ではスタートアップや中小企業の採用支援も拡大している。

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます