MA導入企業のデータ集約業務がゼロに!「Googleデータポータル」の実力

  • 株式会社パワー・インタラクティブ

プログラム

MA導入企業のデータ集約業務がゼロに!「Googleデータポータル」の実力

本動画では、マーケティングオートメーション(以下、MA)を活用する上で、負荷の高い「分析、レポート業務」に焦点をあて、Googleデータポータルを活用して効率化する方法を解説します。

MAで施策は稼働しているけれど、その検証がうまくできない・やり方が分からないという声をよく聞きます。

本動画では、なぜ検証がうまくいかないかについて問題点をわかりやすく説明した上で、Googleデータポータルを使って、適切にデータ分析するための解決策を提示します。

「MAのレポート業務を効率化」したい方、「そもそもMAのデータ分析はどうしたらいいのか?」とお悩みの方に、ぜひご覧頂きたい内容です。

講師紹介

サムネイル
株式会社パワー・インタラクティブ
マーケティング部 部長 マーケティングデータアナリスト 
高月 大輔(たかつき・だいすけ)

大手・中堅企業を中心に多数のWebサイト構築を手がける。その後、マーケティングデータアナリストへ転向。

Googleアナリティクスを用いたアクセスログ分析やヒューリスティック評価、ネットリサーチなどに従事し、ディレクター経験を活かした具体的アクションに繋がる分析・改善提案を得意としている。

また、Google アナリティクスのハンズオン(実習形式)セミナーの講師も勤め、分析の実務を通じて得られたノウハウを初心者にも分かりやすく解説する。

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます