導入前に知っておきたい!文書情報管理士が教える文書電子化のポイント

  • ウイングアーク1st株式会社

プログラム

導入前に知っておきたい!文書情報管理士が教える文書電子化のポイント

業務改革や働き方改革の推進によって、生産性の向上や競争力を高めることは各企業の課題と言えます。

その中で、紙文書の電子化で得られるメリットは大きく、今後の企業のペーパレス化は止められないものです。

文書管理の目的を明確にして効果的に電子化する方法を、事例を交えて文書情報管理士が徹底解説します。

講師紹介

サムネイル
ウイングアーク1st株式会社
Data Empowerment事業部
敦賀 武志(つるが・たけし)

プログラマー、システムエンジニアを経て2017年にウイングアーク1st株式会社へ入社

金融機関コールセンターシステム、販売・会計システム、公共システム、CAD作図システムなど、様々な業種のシステム開発からプロジェクト管理を経験し、現職ではテクニカルセール部に所属してお客様の帳票出力や文書管理のご要件を満たせるように支援している

上級文書情報管理士、記録情報管理士を取得

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます