データを活用した”経営改革”の効果的な一手とは

  • 株式会社セールスフォース・ドットコム

プログラム

データを活用した”経営改革”の効果的な一手とは

経営改革において、データの活用はこれまでにないほど重要になってきているでしょう。

顧客ニーズや市場の変化に素早く対応し、より良い関係を構築していくためには、重要な顧客情報を一元的に管理し、把握できるようにする必要があります。

CRM (顧客関係管理) は、顧客とのコミュニケーションを記録し、分析し、業務に活かすことです。これによって、ビジネス全体を可視化することができます。

この15分のウェブセミナーでは、以下の3つのポイントで、CRMを使ったデータ活用を解説します。

講師紹介

サムネイル
株式会社セールスフォース・ドットコム
インサイドセールス本部 エンタープライズ事業部 部長
佐藤 剛(さとう・ごう)

2001~07年 国内大手通信会社にて営業とチームマネジメントに従事

2007~18年 国内大手マーケティング・リサーチ企業にてコンサルティング営業とチームマネジメントに従事

2018年4月より 現職

2001年から約20年間、営業一筋でキャリアを積み重ねてきました

営業という仕事はとても奥深く天職だと信じています

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます

特集