今、リスク管理部門が知っておくべき全社的リスクマネジメント(ERM)の基本

  • 株式会社GRCS

プログラム

今、リスク管理部門が知っておくべき全社的リスクマネジメント(ERM)の基本

上場企業にとってのニューノーマルな全社的リスクマネジメント。

世界的な新型コロナウイルスの大流行という大きなリスク顕在化を経験したこともあり、企業にとって全社的リスクマネジメント(ERM)がますます重要になっていく事は間違いないと考えられます。

本プログラムでは、リスクマネジメントを専門領域とする弊社から、今後企業が取るべきERM戦略をスコープに、ご担当される方が重視すべき内容や、取り入れるべき新しい考え方、どのように現場部門を巻き込んでいくかについて、クラウドサービスを利用した具体的な方法を交えてわかりやすくご説明差し上げます。

講師紹介

サムネイル
株式会社GRCS
GRCプラットフォーム部 サービススペシャリスト
齋藤 智晴(さいとう・ちはる)

慶應義塾大学法学部を卒業後、大手法律事務所にて勤務

その後、Eコマース関連企業においてサービス企画・開発等に携わる

2018年からGRCSにおいて、外部委託先管理や全社的リスク管理に関するGRCクラウドサービス「MTシリーズ」全般の企画・開発・導入を担当している

直近ではERMの研修プログラムの開発にも従事

新着動画

新着動画

※会員登録すれば、無料でセミナー動画を視聴できます

特集